私が最もおススメするお仕事の求人サイトを紹介します!
それは、「@SOHO(アットマークソーホー)」です。

特に、記事を書く事が得意とする方には、様々な得意ジャンルを
活かせるお仕事を探すことができます!

ですが、データ入力のお仕事は、単価がとても安い割りに、
少ない求人数に大勢の応募者がいて、かなり競合が激しいので、
お金を沢山稼ぎたい人には、あまり向いているとはいえないでしょう。

様々なジャンルの記事を書いてみたい!とか、副業に活かせたら、と
思う方は、迷わず、ここの@SOHOに登録されてみては如何でしょうか?

私は、現在、ここのサイトのクライアントさんと何社か採用を
頂き、かれこれ半年以上のお付き合いのクライアントさんがおります。

他にも、記事作成が得意な方は、クラウドワークスや、ランサーズが
おすすめです。

特に、クラウドワークスは、採用や不採用、そして、テストをせずに、
すぐに始められるお仕事が掲載されています!自分で「こういう分野なら
出来そう・・・」という何かをもっている人には、とてもおすすめのサイトです。

とある某求人サイトでは、とても良いクライアントさんと
出会いましたが、長くは続きませんでした。

美容関係の記事を約2000文字で、試用期間の約3ヶ月は、
一記事600円で、試用期間を過ぎて、記事の内容に問題がなければ、
一記事1000円という高額な案件でした。

ですが、記事が高額なだけだけに、クライアントさんの要求する内容は、
高く、一日2記事は、更新して欲しいという要求でした。

そして、最初の1、2ヶ月は頑張れたのですが、私が体調を崩して、
一週間お休み頂くことに対して、快く理解して貰えました。
ところが、一週間経っても、まだ記事を書く調子の出ない私は、
「暫くお休みをします。いつ、復帰できるのかメドはありませんが、
宜しくお願いします。」との内容をメールしたところ、

「いつ出来るのか、というのが分からなければ、こちらも仕事を
お任せする訳にはいかない。」といって、契約を打ち切られました。

ですが、これで良かったのです。私は、自分が「楽しく記事を書いて
自分のペースですすめたかった」のに、わざわざ具合が悪い理由などを
しつこく聞いてきたり、連絡を急かしてくるようなクライアントさんは、
ご免だ、と思い、そのまま自分が書いた分の記事数を報酬の支払日に
振り込んでいただくことになりました。

私の方としても、「お世話になりました。」と、クライアントさんの
最後のメールの返信にていれるべきだったのですが、当時の私は、
そういう気持ちになれなかった・・・。

反面、私が、ある病気を患っていて、お仕事が出来ない状態の時に、
あたたかいお声と、心配までして、「治療費」まで支払ってくれる
クライアントさんも、いました。その方とは、@SOHOで知り合った
方で、今も、業務委託契約を組み、お仕事をさせて頂いております。

こういう「理解のある人」でないとお仕事は続かないですし、@SOHO
さんの場合は、中には求人の返信や採用・不採用の結果ですらメールしない
非常識な方もごく一部の方でおられますが、@SOHOで外注を依頼するかたは、
とても良い方が多かったと思います。

しかし、一方で、@SOHO以外の求人サイトで知り合ったそのクライアントさんは、私の病気を気にするどころか、「いつ連絡くれる?いつになったら復帰できる?」との要求メールばかりで、次第にストレスを感じるようになりました・・・。

もちろん、お仕事をすすめていく上で、クライアントさんの言い分は、
正しいと思うのですが、私は、必要以上に、相手を詮索してくる
人は、嫌いなのです。そのため、こういったクライアントさんと、
我慢しながら取引をしていても、お互いに良くないと思いました。

幸い、フリーメールのやり取りだったことと、そのフリーメールも、
アドレスを変えたため、そのクライアントさんからメールが送られてくる
ということはありませんでした。

そういった経験からも、私を理解してくれ、かつ私の理解を尊重して
くれるクライアントさんが多いのは、断然@SOHOで出会った
クライアントさんなのです。やっぱり、どこの会社でも「相性」って
あるんですよね?

本当に、「こんなに素晴らしい人は他にいない・・・」という
クライアントさんが、@SOHOには沢山の情報が眠っていますので、
皆さんも、是非、素敵なクライアントさんと出会って頂けることを
祈っております。

ですが、もしも「納期」があるのなら、私のような人間が言える
筋合いなどはないのですが、しっかりと守った方がいいと思います。

そして、次は、最近の私の失敗談をかねた求人サイトのおすすめしない
ワースト求人サイトとは?

在宅ワークで、私が実際に登録しても、応募をする際に、気を付けた方が
いいのは、求人サイトFという会社です。求人サイトFという会社自体は、
悪くないのですが、無料で広告を出せるというメリットがあり、悪質な
企業も、結構存在しているのも事実です。

こういうと、聞こえがあまりよくないのですが、求人サイトF会社は、
求人を出しているクライアントさんの会社の所在地や電話番号などが
架空のものが多く、私はいくつかの会社をこの求人サイトF会社の
管理人に通報したものでした。

二社ほど、悪いクライアントさんと出会いました。「データ入力」というキャッチフレーズと時給が良い、という内容に惹かれて、メールアドレスなどの個人情報を応募エントリーに送信してしまいました。その時は、そこが駄目なクライアントとは知らず、応募をしてしまったのです。

二日後のことでした。二社のクライアントさんから、「採用の方向に向けて、お伝えしたい
ことがあります。」という内容のメールを頂きました。

しかし、二社とも、住所も会社名も別々なのに、同じ内容の文で、メールを送ってきたのです。そのうちの一社から携帯電話に連絡があったので、その事を伝えました。

そしたら、「理由を調べてみます。私の会社の情報が漏洩している可能性がありますので・・・」といい、その人は、電話を切ってしまいました。

それから、電話をくれたクライアントさんの携帯電話に何度電話しても、「お客様の都合により、通話が出来なくなっています。」というアナウンスが聞こえてきました。

そして、本当に、「悪い会社である」と思ったのが、「給料振込みのカードを作って頂き、それを会社側の方でお預かりします」という内容でした。

この、「カードを預かる」という行為は、後で知ったのですが、「在宅ワーク詐欺」を
している会社に多い手口だそうです。
この時点で、損害金は出ませんでしたが、私は、思いました。「この二社のクライアントさん達は、一体何がしたかったのだろう・・・」と。

もちろん求人サイトFという会社にも、実在する会社やクライアントさんはおります。
むやみに個人情報を教えて、後で騙されて後悔しないためにも、求人サイトF会社で
もしお仕事をお探しの場合は、必ず、応募したい会社に問い合わせて確認して
みるのが、良いでしょう。その会社が本当に存在するのか、否かが分かりますから・・・。